AGORAのご紹介:Salesforceから設定情報を一括出力するツールをご紹介します!

 2018.02.14 HagaSatoshi

こんにちは、AGORA のプラットフォーム開発を担当しているHです。

セールスフォース管理者をマルチサポートするシステム担当者支援サービス 「AGORA」の「お役立ちコンテンツ」の中の、Salesforce設定情報出力ツール「HAGAS Lite」をご紹介します。AGORAにご登録いただくと「HAGAS Lite」は無料でご利用になれますので、下のリンクよりぜひご登録ください。

Salesforceの設定情報を、Excelファイルに一括で出力できます

「Salesforceの設定を進めたけど、全体の内容を記載した設計書が無い….」と困ったことはありませんか? Salesforceの標準機能には設定情報を一括で出力する機能はありませんので、画面を一つずつ開いて内容を転記しなければならずとても大変です。

お困りの方はぜひAGORAのHAGAS Liteをご利用ください。設定情報をExcelファイルに一括で出力することができます。ワークフロー、メールアラート、項目自動更新といった詳細な情報まで出力することができますので、設定した内容の全体のチェックを簡単に実施できます。

ボタンをクリックするだけで簡単に作成することができます

HAGAS Liteを使用するために特別な設定をする必要はありません。アクセスを許可してボタンをクリックして出力したいオブジェクトを選択するだけです。AppExchangeのようにSalesforceに変更を加えるものではありませんので、「便利そうなツールはあるけれど、Salesforceが変更されてしまうので使うことができない….」と断念していた方もぜひご検討ください。

AGORAに登録して「HAGAS Lite」をご利用ください

AGORAでは、セールスフォースをお使いの人に役に立つ「お役立ちコンテンツ」を多数ご用意しております。AGORAにご登録いただければ、「HAGAS Lite」は無料でご利用になれますので、まだご利用になられていない方は、ぜひ以下よりご登録ください。

※AGORAの「お役立ちコンテンツ」はこちらよりご利用ください。

Salesforceの自社導入・運用支援サービス AGORA

ブログ購読のご案内