AGORAアップデート:ほしいセールスフォースの情報が自動で選び出されるようになりました!

 2018.04.09 HagaSatoshi

こんにちは、AGORA のプラットフォーム開発を担当しているHです。

セールスフォース管理者をマルチサポートするシステム担当者支援サービス 「AGORA」に新しい機能が追加されました。ほしいセールスフォースの情報をとても探しやすくなりました。

お問い合わせ内容が分析され、関連の深いセールスフォースの情報が自動で選び出されるようになりました。

「セールスフォース用語がわからないから調べることさえできない…」そんなお悩みはありませんか?今回のアップデートで、「稟議の承認システムを作りたい」「ユーザーの入力内容に制限をかけたい 」といった日常で使用する用語から、関連の深い活用ガイドやお役立ちコンテンツが自動で選び出せるようになりました。たとえば「稟議の承認システムを作りたい」からは…

活用ガイドの

  • 承認プロセスを作成する
  • 承認ステップとは
  • 承認プロセスとは

が選び出されました。セールスフォースの “承認プロセス” が解決策であることがわかります。これでセールスフォースのことを知らなくても、欲しい情報を無理なく探すことが出来るようになりました。

セールスフォース用語の「タグ」が自動で付与されます。

「タスク」で登録した内容に、“ダッシュボード” 、“レポート” といったセールスフォース用語の 「タグ」 が自動で付与されるようになりました。お客様はいつも通りにAGORAを使うだけです。関連の深いセールスフォース情報が紐づかれるようになります。

AGORAに登録すれば、セールスフォースのノウハウを無理なく学べます。

今回はAGORAの新機能をご紹介させていただきました。AGORAをまだご利用になられていないお客様は、ぜひ以下より無料トライアルに登録しAGORAをご利用ください。無料トライアルでは「タスク」をご自由にご登録できる他、1件無料でセールスフォースについてお問い合わせしていただくことも出来ます。

※AGORAの無料トライアルはこちらよりご登録ください。

 

ブログ購読のご案内