スキルアップのための勉強会「OneUp会」やっています

 2019.03.15 support_service_team

こんにちは!入社丸3年、アドミニストレーターのYです。

Salesforce 未経験で入社した私も、設立7年目の会社では、中堅となり、ドキドキしてます(笑)

現在、2社目のオンサイト中、、、お客様から求められる事、アドミとして経験出来る事が全く異なり、年数では、アドミの経験値は測れないと実感する日々を送ってます。

私が所属するBU6は大勢のアドミがおり、それぞれの経験&知見を共有する事で、一人一人のスキルアップが望めるのでは?という願いから、同じ思いのKさんと一緒に定期的な勉強会を開催することにしました。

その名も「OneUp会」!
Salesforce に関係なく、一人一人が半歩でも、スキルアップできることを目的として立ち上げました!
初回は昨年12月に実施し、今まで、全3回を開催しています。

今までの活動を簡単に紹介すると、以下のような感じです。

第1回「Salesforce 周りのツールについて」

Salesforce は単体でも使用可能ですが、いろいろなツールと連携して使用することがほとんどです。
(例:名刺管理、マーケティングツールやレポートなどの分析ツールなど、、、)
私を含め4名に経験談を話してもらいましたが、たった4社の中でも、同じもの、違うものが混在し、種類の多さに驚きました!
ツールの選定~運用サポートまで、Salesforceと連携する部分を通して、アドミに求められることは広がっていくと、、、アドミの活躍の場は無限だなぁと嬉しくなりました🎶

第2回「Salesforce のリリースについて」

Salesforce は年3回バージョンアップします。
最近は、Lightening の機能がどんどん向上し、私達アドミにとってはキャッチアップが大変、、、

そこで、リリース時の対応方法と新機能を確認する場にしました。

それぞれのオンサイト先では、リリース時の対応が全く異なり、正解はないということと、そこにあった臨機応変な対応が求められるのだとわかりました。
日々、Salesforce のより良い使い方を探求し、そのオンサイト先にあったものを提案する必要性を感じました。

第3回「マニュアル作成について」

オンサイト先でマニュアル作成を依頼されることも多々あります。

ただし、システム管理者向けなのか、ユーザ向けなのかで書く内容が異なりますし、使用するアプリケーションも異なります。

今回は、Officeに強く、かつ、マニュアル作成をメインの業務にしてるUさんに講師を依頼!

Excel、Word、PowerPointのそれぞれの特徴と、マニュアル作成に役立つ機能の紹介があり、、、ほとんど知らないことばかりで、目からウロコでした。。。
私もオンサイト先でマニュアル作成しますが、完全にExcel 派、、、UさんのオススメはWord!
これを機会に、Word版にも挑戦し、効率のよい作成方法、保守方法を探っていきたいです。

2~3ヶ月に1度このような機会を設け、まずは継続する事を重視しています。
いずれ、アドミの誰かが、「あの時のあの情報が役に立ったよ!」と言ってもらえる事を願いながら、活気のあるものにしていきたいです。

一緒に働くアドミニストレーターの仲間も定期的に募集をしています。
ご興味がありましたら、ぜひこちらのページもご覧ください。

ブログ購読のご案内