数式項目で画像を表示する方法

 2018.10.24 support_service_team

こんにちは!アドミニストレータのTです。
日頃、お客様先で常駐して運用作業をお手伝いしていますが、画像を使うことで、さらにレコードが見やすくなったことがありました。
皆さん、案件の進捗管理は「交渉」・「仮契約」・「契約」など文字で表現されていますか?
さらに、承認状況を直感的にわかるようにするために、押印を表示したいと思うことはありますか?
以下設定をいたしますと、文字だけではなく画像でも進捗がわかるようになります。

<完成イメージ>

今回は、赤枠部分の設定についてご紹介します。

設定方法

<前提条件>
表示させたい画像・案件のステータスを選択する項目※は、あらかじめ作成しておいてください。
※[項目名:案件のステータス、API参照名:OpportunityStatus__c]

1.  画像の設定

今回設定します画像は、「交渉」・「仮契約」・「契約」の3つになります。1つの値につき画像を1つ設定しますので、必要な値の個数分画像を取り込んでください。
Lightning Experience でドキュメントは使用できないのでClassicで操作します。
①ツールバーから、「+」をクリックします

②「すべてのタブ」から「ドキュメント」をクリックします。

③「新規」をクックします。

④「ドキュメント名」、「ドキュメントの一意の名前」を入力します。
「外部参照可」をチェックします。
「ファイル選択」をクリックし、画像を取り込みます。
「保存」をクリックします。

2. 画像アドレスの取得

⑤取り込んだ画像付近にカーソルを合わせて右クリック、「画像アドレスをコピー(C)」をクリックします。

⑥コピーした画像アドレスのhttp~comまでは削除してください。
交渉と同じように、仮契約と契約の画像を取り込み、アドレスを取得します。
取得したアドレスは以下になります。数式項目を作成するときに使用しますのでメモをしてください。
(例)交渉
/servlet/servlet.ImageServer?id=0157F000001OuzL&oid=00D7F000001ZSmU&lastMod=1539922901000

3. 画像を表示する数式項目の作成

「案件のステータス」で交渉/仮契約/契約と、それぞれ選んだときの画像を表示する数式を作成します。
データ型:数式
数式の戻り値のデータ型:テキスト
高度な数式:
CASE(案件ステータス項目のAPI参照名,
‘案件ステータス項目の値1個目’, IMAGE(“画像アドレス”, “”,画像の高さ, 画像の幅) ,
‘案件ステータス項目の値2個目’, IMAGE(“画像アドレス”, “”,画像の高さ, 画像の幅) ,
‘案件ステータス項目の値3個目’, IMAGE(“画像アドレス”, “”,画像の高さ, 画像の幅) ,
‘案件ステータス項目の値1~3以外のときに表示したい文字’
)
———————————————————————————————
(例)
CASE(OpportunityStatus__c,
‘交渉’, IMAGE(“/servlet/servlet.ImageServer?id=0157F000001OuzL&oid=00D7F000001ZSmU&lastMod=1539922901000”, “”,60,60) ,
‘仮契約’, IMAGE(“/servlet/servlet.ImageServer?id=0157F000001Ouza&oid=00D7F000001ZSmU&lastMod=1539923291000”, “”,60,60) ,
‘契約’, IMAGE(“/servlet/servlet.ImageServer?id=0157F000001Ouzf&oid=00D7F000001ZSmU&lastMod=1539923443000”, “”,60,60) ,
‘不明’
)
———————————————————————————————
以上で、設定は終わりです。
図以外にも、はんこをレコードに表示することが可能になります。
画像を使うことで、さらに使いやすくなれば幸いです。

<参考>

数式項目で画像を使用する方法
https://help.salesforce.com/articleView?id=000007604&language=ja&type=1

最後に

パソナテキーラ では、今回ご紹介させていただいたようなSalesforceの運用方法を理解した
アドミニストレーターがお客様先でサポートする「Actii」というサービスをご提供しています。

もしご興味を持たれましたら、以下の資料をダウンロードください。

Actii – Salesforce管理者の常駐支援サービス

ブログ購読のご案内