ENGINEER

最新の技術を駆使しながら、
お客様の将来を見据えた
提案型のシステム開発を
していきたい

Naohiro K. エンジニア

コンピュータ系の専門学校を卒業後、請負開発を行っている会社に就職するも、新しい技術を求めて、外資系Web広告会社に転職。Webアプリケーションの作成等に携わった後、ワーキングホリデーでカナダへ。滞在中にSalesforceに出会い、帰国後パソナテキーラへ入社。現在はWebアプリケーションエンジニアとして、お客様のビジネスの将来を見据えた提案・開発を行っている。

Naohiro K. のキャリアパス

最新の技術を使って、
もっと面白い仕事がしたかった

もともと請負開発を行っている会社で、公共施設向けのWebシステムや検索サイトの開発をしていましたが、もっと最新の技術に関わりたくて……。外資のWeb系広告会社に転職して、CMSやFacebookとの連携などWebアプリケーションの作成に関わるようになりました。でも、外国人の同僚と関わっていくうちに、海外で生活してみたいという気持ちが強くなってきました。また、ずっとエンジニアとして働いてきたので、一度気分転換したいという気持ちもあり、1年半ほどワーキングホリデーでカナダに行ってみました。

カナダでは、偶然にもIT業界の人と知り合うことが多かったんですが、いろんな人と出会い話をするうちに、自分はやっぱりプログラミングがしたいんだと言うことに気がついて。Salesforceの開発がしたいという気持ちもあって、面白そうな会社が多い日本に戻ってきました。

ゆるすぎず、堅すぎず
話しやすい雰囲気がよかった

パソナテキーラのことは、Wantedlyで見つけて、話を聞きに行きました。最初はCTOを含め3人のエンジニアとランチをしたのですが、みんな普通に、アニメやゲームの話をしているんです。「CTOがいるのに!」と思いました(笑)。上司なのに、上司っぽくないというか、何でも話しやすい環境なんだなぁ、と。実はSalesforceの開発の会社を片っ端からWantedlyで調べて話を聞きに行ったのですが、カジュアルではあるんですが、ゆるすぎず堅すぎず、パソナテキーラが一番ちょうどよかったんです。国際色豊かで、堅苦しさがなく、話しやすい。ここなら柔軟に仕事ができると感じました。

Naohiro K.

お客様と直接話し、
場合によっては「ノー」を言うことも

今は製造業のお客様のプロジェクトに入り、日本ではまだ実績のないSalesforceの新しい技術を用いながら、グラフや画面などのフロントエンドや、CMS、スマホアプリの開発などを担当しています。お客様先を訪問し、直接要望を伺いながらプロジェクトを進めていますが、たまに、お客様は“今”しか見ていないと感じることがあるんです。今だけ効果があっても、5年後、10年後に使えなければ意味がありませんから、提案するときは必ず、お客様のビジネスの将来を見据え、長く使えるシステムを提案・開発するようにしています。お客様が言うことがベストではないと感じたら「ノー」と言うこともあります。お客様と近い関係で、場合によっては「ノー」も言える環境が、パソナテキーラにはあると思っています。

Naohiro K.

最新の技術を探求し、身につけ
開発をリードできる人になりたい

まずは自分の技術力を高めて行きたいです。試行錯誤しながらも、新しい技術をひとつひとつ調べ、身につけて行く過程が、本当に楽しいんです。今関わっている製造業のお客様のプロジェクトでは、技術が新しすぎて日本語の情報が少ないので、英語で調べながら取り組んでいます。これからも常に新しい技術をキャッチアップしながら、突き抜けた技術力を身につけ、いずれは開発をリードできる人になって行きたいです。

それから、これからは自分よりも若い人が増えてくると思うんです。若い人はきっと、今やるべきことを学ぶだけで精一杯でしょうから、未熟な若者でも使いこなせ、開発効率をあげられるようなツールを作り、若い人たちの支援もしていければと思っています。

優秀な先輩に出会い、
目指すべきところが見えてきた

パソナテキーラに入社し、ある先輩と出会って、仕事の取り組み方や考え方が変わりました。彼は、会議中にメモを取るなら、その場で開発しちゃったほうがいいという考え方の人なんです。最初は驚きましたが、確かにそのほうが早いし、効率がいいんです。また、場合によっては、一から順序立ててやるよりも、できるとこから作っちゃったほうがよいということも、その先輩を見て学んだことです。

今は別のチームですが、それでも困った時やどうしてもわからない時は、先輩に相談しています。彼は、目指すべき目標の人。そんな人の近くで、知識や技術力を高めていけるこの環境は、とても恵まれていると思います。

Naohiro K.

Naohiro K. の

パソナテキーラは、お客様と直接話し、お客様の将来を見据えた提案型のシステムを、最新の技術を駆使しながら開発できる会社です。だから、人に言われてやるよりも、自立的に仕事をしていきたいと思っている人に向いていると思います。ここには、自分で考えてやろうと思えば、大体のことはできてしまう環境があります。決められた仕事をこなすだけでは物足りないと思っている方に、ぜひ来てほしいです。

Naohiro K.

OTHER MEMBERS