標準導入サービス(Vanilla)

Salesforceの標準機能を生かして、
きちんと「使える」導入をサポート

Vanilla(バニラ)は、Salesforceを標準機能ベースで導入し、最大効果を生み出すシステム導入支援サービスです。専門のコンサルタントが業務をヒアリングして要件定義を行い、ドキュメントを作成や運用サポートなど、お客様側がきちんとSalesforceを使えるようになることを重視してお手伝いをいたします。本番稼動後の拡張にも柔軟に対応でき、クラウドの導入メリットを享受できます。

Salesforceを導入するなら、
最低限の準備でまずはきちんと使ってみたい

クラウドソリューションを入れるのであれば、最初はあまり大規模なことはせずに、まずは早く使ってみてうまく使えるかを検証してみたいと思いませんか?Salesforceを導入しても、どう使うのかよく考えないまま進めてしまって、うまく使えないという話もしばしば聞かれます。きちんと結果を出すためには、まず要件定義、設定からテストやマニュアル作成といった、正しい運用を行うために必要となるプロセスをきちんと踏んでいくことが必要です。ユーザーがきちんと利用できるようになってから、改めて仕様変更などを検討するという手もありますよね。

Salesforceを導入するなら、最低限の準備でまずはきちんと使ってみたい

標準機能での導入でも、
きちんと導入効果が得られます

短期間での導入が可能

短期間での導入が可能

比較的短期間での導入が可能で定着化、運用までスムーズ

標準機能ベースでの導入効果を最大化します

標準機能ベースでの導入効果を最大化します

標準機能ベースでの導入効果を最大化します

導入後のカスタマイズもしやすい!

導入後のカスタマイズもしやすい!

本稼働後もセルフカスタマイズ可能なSalesforce環境を実現

パソナ(地方自治体への導入事例)

Salesforceの標準機能を最大限活用して、AccessからSalesforceへの移行を1ヶ月で実現 官公庁や自治体向けのアウトソーシング業務を多く手がけているパソナは、パソナテキーラの「Salesforce標準導入サービスVanilla」を利用して、煩雑な運用業務の効率化を低コストかつスピーディに実現しました。

事例詳細はこちら
パソナ(地方自治体への導入事例)

お問い合わせ

パソナテキーラが提供するソリューションやサービス・製品に関するご相談などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ