第6回「てきめし」開催決定!

 2019.04.02 SHiroki

こんにちは。パソナテキーラ CTOの佐藤裕喜です。

Salesforceエンジニアがカジュアルに交流できる場を定期的に提供したい! ということで開催している「てきめし」。第6回の開催のご案内です。

「てきめし」はエンジニアのみなさんに弊社に集まっていただいて、テクニカルな話をしつつ、質問や雑談もしつつ、いっしょにごはん食べてビール飲もう! ということで始めた集まりです。Salesforceに関心のある方でしたら、どなたでもウエルカムです!

* * *

『さとうさん、開発環境って何が正解なんでしょう? 次のてきめしはよく知ってる人に開発環境について、いろいろ語ってもらいたいです』

迷える子羊キタ!🐏

VimEmacs戦争が何十年たっても決着しないように、シェルやらエディタやらIDE(統合開発環境)の話は熱心なユーザーが熱く語ってくれる、語り出したら終わりがないテーマです。IntelliJ IDEA 派が VSCode派を論破するためにウォーミングアップを始める気配・・・・・・。

制約が多く、変化がゆるやかだったSalesforceプラットフォームに Salesforce DXが投下されました。いま、開発スタイル(Developer Experience)が大きく変わりつつあります。一方、開発の現場ではまだまだ Eclipse + Force.com IDEを使ってる人もいるらしいと聞きます。DXを触る機会がなくて、変化に取り残されちゃうんじゃないかと不安な人が結構いるんじゃないかと思います。

そこで第6回のテーマは『Salesforceエンジニアに聞く、DX時代の開発環境、周辺ツールとエンジニアの働き方』です。

イマドキの開発環境について数名のスピーカーに登壇してもらうセミナー形式で行います。DXに詳しい中の人、CIツールについて一家言ある人、Intellij IDEAについて語りたい人など、登壇者は各方面いろいろお願い中です。

Salesforfceエンジニアのみなさんに、Salesforceの開発スタイルがどんな風に変わっていくのか? を知ってもらえる機会になればと思います。:wq

* * *

アンケートにご協力をおねがいします!

エンジニアのみなさんに今現在使っている開発環境についてお尋ねするアンケートを用意しました。ホントのところ、開発の現場でいまどんな開発スタイルが主流なのか? をぜひ教えてください。

匿名で回答できます。回答いただいた結果は当日のセミナーとブログでご紹介させていだきます。

てきめし#6に向けたアンケートてきめし#6に向けたアンケート

『Salesforceエンジニアのライフスタイル/ワークスタイルについてもきけたら面白いかも!?』ということで、アンケートの後半に生活習慣に関する簡単な設問も用意しています。こちらは必須回答ではないので、気になるかたはスキップしてください。

ちなみに、事前に社内でアンケートしたら『週に1回以上飲酒する』が7割という『テキーラの社員は酒好きが多い』というイメージを裏付けるアンケート結果になりました・・・・・・。

* * *

今回、かなり開発者よりのテーマですが、エンジニア以外の人もSalesforce界隈の人のお知り合いが増えると思いますので、ぜひ交流の場として参加してください。

それでは、多くのみなさんのご参加、ご来場をお待ちしております。


てきめしに参加ご希望の方は、こちらのページからお申し込みください。

ブログ購読のご案内