開発事例:専門人材サービス業A社

Salesforceを利用した人材管理で、
人材情報検索のスピードアップを実現

専門人材サービス業A社は、拡大するビジネスニーズにすばやく対応していくために、
人材ビジネスで豊富なノウハウを有しているパソナテキーラにシステム開発を依頼しました。

ビジネスニーズにスピーディに対応するために人材情報の一元化が必要

お客様の課題

ビジネスニーズにスピーディに対応するために人材情報の一元化が必要

専門人材を多く抱えるA社では、自社の人材のスキルや経験、契約状況などが複数システムにまたがっており、必要な情報を端的に把握したいと考えていました。ビジネスニーズが拡大していくなかで、業務プロセスも属人化しており、早急にシステム化を行うことが求められていました。既存の人材管理ソリューションを検討したものの自社の業務に合致するものがなく、スピーディに自社向けのシステムを作成できる企業を探していました。

厳しいセキュリティ要件を満たし、きめ細かい要件定義を実施

サービス内容

厳しいセキュリティ要件を満たし、きめ細かい要件定義を実施

豊富な人材管理業務のノウハウを有したパソナテキーラは、Salesforceの標準機能を最大限に活用し、スピーディな人材管理ソリューションの導入を実現しました。複数の既存のシステムにまたがる個人に紐づく情報を、案件に関わる必要なものだけSalesforce上で閲覧し、検索できる環境を実現しました。セキュリティ面におけるA社様側の細かいご要望にも対応し、閲覧権限も細かく設定することで、ご満足いただくことができました。

ご担当者様コメント

社内での活用に関しては、まだまだの部分もありますが、
きめ細かく自社の要望に対応いただいたことは満足しています。

人事関連部門 N様

お問い合わせ

パソナテキーラが提供するソリューションやサービス・製品に関するご相談などお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ