Lightning Platform

Lightning Platform
(旧Force.com)とは

Salesforce CRMの機能拡張など、親和性を重視したアプリケーション開発ができるプラットフォーム(PaaS)です。

Lightning Platformは、セールスフォース・ドットコム社が提供しているビジネスアプリケーション開発のためのクラウドプラットフォーム(PaaS)です。「Force.com」としてスタートしたプラットフォームをベースに拡張され、「Lightning Platform」としてリブランディングされました。
Force.comの特長だった「ノンプログラミングでのアプリケーション開発」能力も継承。
Salesforce アプリケーションで提供されている多くの機能を利用できるため、機能拡張のような特に親和性の高いアプリケーションを開発したい場合にオススメです。

Lightning Platformイメージ図
Lightning Platformとは

PaaSとは?

アプリケーションの開発・実行環境を
インターネット経由で利用できるサービス

PaaS(Platform as a Service)とは、クラウド上で利用できるアプリケーション開発・実行環境のことです。
本来、アプリケーションを開発・実行するためには、ハードウェアを用意した上で、OSやデータベース、Webサーバーなどをインストールし、ネットワーク設定やチューニングなどを行う必要がありますが、PaaSではこれら全てをベンダーが揃えてくれます。
ハードウェアの障害対応やセキュリティパッチの適用など、PaaSとして提供されている部分の保守やメンテナンスもベンダーが行うため、開発者はアプリケーションの開発に、運用者はアプリケーションの運用業務に専念できます。

PaaSを利用するメリット

  • ハードウェアの購入や設置が不要
  • OS、データベース、Webサーバーなどのインストール・設定やチューニング、複雑なネットワーク設定など環境の構築が不要
  • PaaSとして提供されている部分(ハードウェア、OS、データベースなど)の保守やメンテナンスも不要
  • 簡単にスケールアウトができるので、スモールスタート(小規模からの稼動開始)が可能
  • セキュアで堅牢なデータセンターで運営されており、マルウェア対策や災害時対策もPaaSベンダーにお任せ
Lightning Platformとは

Lightning Platformの特長

Salesforce CRMの豊富な機能が使える開発・実行環境(PaaS)

Lightning Platformは、データベース、ユーザー認証基盤、ワークフロー、レポーティング、ダッシュボード、分析エンジン、画面の自動生成機能など、Salesforce CRMで提供されている豊富な機能を利用できるビジネスアプリケーション開発・実行プラットフォームです。Sales CloudやService Cloud自体も、このLightning Platformで作られています。

ノンプログラミングでアプリケーション開発が可能

スキーマビルダーやアプリケーションビルダー、プロセスビルダーを利用すれば、データベーススキーマのモデリング、画面の自動生成、簡単なビジネスロジックや申請/承認フロー、レポート/ダッシュボードなど、マウス操作でブロックを組み立てるようにアプリケーション開発を行うことが可能です。

複雑なビジネスロジックや使いやすいUIも開発可能

Lightning Platformは、プロの開発者向けの機能も充実しています。Javaや.NETに似たプログラミング言語であるApexや、Salesforceの豊富なAPIを利用することにより、バッチ処理や独自のUIなど、複雑なコンポーネントを作成できます。

モバイルアプリケーションの開発も可能

Salesforce Platform Mobileを使えば、ビジネス向けモバイルアプリをノンプログラミングで開発可能。ビジネスユーザーはデータスキーマやワークフロー、個々のアプリケーションをマウス操作で組み合わせてモバイルアプリケーションの開発が行えます。プロの開発者はSalesforce Mobile SDKを使用し、複雑なビジネスロジックを実装できます。

他のシステムとの連携も可能

Lightning Platformには、SalesforceのデータへアクセスするためのSOAPやREST、大規模データの非同期取り込みのためのBulk API、Salesforceのオブジェクトへの複雑なクエリのためのSalesforce Object Query Language(SOQL)など、インテグレーションおよびデータアクセスのためのAPIが多数用意されています。

Optimum Situation

このような方に最適

Sales CloudあるいはService Cloud を補完する機能やアプリケーションを開発したい。

Salesforce のデータスキーマやソーシャル機能を利用して拡張機能やアプリケーションを作りたい。

Salesforce のLightning Experienceを踏襲したユーザーインタフェースを持つアプリケーションを作りたい。