Salesforce 運用

お客様のご要望に対して、フレキシブルにサポートできるラインナップを揃えています

パソナテキーラでは、テクノロジーの知識や人的リソースが足りなくて、Salesforceの運用に日々お悩みのお客様のために、お客様先常駐型、およびオンラインでの運用サポートサービスをご用意しています。

パソナテキーラの管理者は、Salesforceの管理者・開発者の資格を保有し、最適な運用パターンや最新機能などのノウハウも理解しています。運用フェーズで、パソナテキーラのSalesforce管理者がサポートを行うことで、Salesforceの管理業務の手間を劇的に軽減することができます。

またパソナテキーラの運用サポートは、開発依頼のご相談窓口としてご利用いただくことも可能です。組織やビジネスの変化に応じて、追加でちょっとした開発を依頼したいといったご要望に対ししても、運用サポート担当者経由で、導入経験豊富な当社のエンジニアに相談できる、とったことも可能です。

パソナテキーラは、「Salesforceの頼れる相談窓口」として、お客様のご要望、ご予算に応じて、最適なサービス提供形態をご提案させていただきます。

Salesforceの設定に四苦八苦。「時間をかけていられないのに」と思ったことはありませんか?

Salesforce運用サポートをIT部門に依頼できないので、ユーザー部門側で管理業務を行っているが、なかなかうまく回らなくて、とお悩みではないでしょうか?ユーザー部門で管理をご担当されている場合、他の業務と兼任なので業務が回らないというケースはしばしば見られます。

また自己流でやっているので、設定変更も四苦八苦。ということはありませんか?

Salesforceは多機能で、アップデートも頻繁に行われるため、自社でスキルを有する人材を育てるのにも手がかかります。

人が足りない、スキルが足りないということであれば、専門知識を有した外部に依頼してしまうというのも一つの手です。

Salesforceの設定に四苦八苦

パソナテキーラの運用サービスの利用メリット

サポート依頼がスムーズ

サポート依頼がスムーズ

事務、ヘルプデスクなどの業務経験がある人材が担当。専門用語を知らなくても、業務要件をお伝えいただくだけでサポート依頼できます

Salesforceの管理者派遣No.1の実績

Salesforceの管理者派遣No.1の実績

お客様先でのサポート経験を多く有しているため、最適な運用プロセスのノウハウを熟知しています

オンサイトアドミニストレーター事例(荏原製作所)
ビデオ

ポンプやコンプレッサなどの風水力事業を中心とする、有数の産業機械メーカー荏原製作所様は、パソナテキーラの「オンサイト・アドミニストレーター・サービス」を最大限利用して、Salesforceの活用範囲をどんどん広げています。

事例詳細はこちら
オンサイトアドミニストレーター事例(荏原製作所) ビデオ

お問い合わせ

パソナテキーラの運用サービスにご興味をお持ちのお客様はこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせ