SALES

お客様のために、仲間のために、
Noと言うのも自分の仕事

Masato K.コンサルタント営業

演劇の道を志していたものの、普通の社会人としての働き方に魅力を感じたことをきっかけに就職し、居酒屋の店長に。その会社で不動産管理なども経験したことで、その後不動産投資会社に営業職として入社。日々の営業活動を行うなかで顧客管理の必要性を感じ、2016年にパソナテキーラに入社。

Masato K. のキャリアパス

これは絶対役に立つ、というものを
売りたくなった

社会人として働き始めた当初は、居酒屋で「熱く」店長をやっていました。この会社で不動産管理の仕事に携わったことで、土地の運用に興味が湧き、個人顧客向けの不動産投資会社に営業として転職しました。「相続診断士」という資格も取って、お客様にライフプラン・コンサルティングのようなこともやっていました。
そのうちに、付き合いのあるお客様の情報や自分の営業活動の履歴をもっと効率的に管理できないかと調べたところ、Salesforceを知ったんです。Salesforceは自分が「絶対に役に立つ」と思ったものだから、それをどうしても売りたくて、その思いを実現できるパソナテキーラに入社しました。

Noを言うのも営業の仕事と、
最近わかってきた

現在は、新規および既存のお客様に対して、Salesforce導入・開発のご提案を行っています。パソナテキーラの営業の仕事は、セールスフォース社からのご紹介や、企業様からの直接のお問い合わせなどで入ってきた案件の確度を見極め、プリセールスと一緒に提案活動を行うこと。また、契約書の締結や見積もりの金額交渉も行います。

Masato K.

個人向け営業から法人向け営業になったことで、仕事のスタンスはずいぶん変わりました。
個人向けの営業は、折り合いがつかないときにはこちらが泣けば済むというケースが多かったのですが、システム開発は「人」が行うものなので、金額を下げたり追加条件をのんだりすることを積み重ねていくと、結局プロジェクトのどこかに無理が生じて、最終的にはお客様にも迷惑をかけてしまうんです。
パソナテキーラは、親会社のパソナやパートナー企業のセールスフォース・ドットコムなど、ステークホルダーが大企業です。そうしたこともあり、お客様が求めることと私たちが提供できることを、しっかりとすり合わせていく必要があります。調整力や交渉力が日々問われるので、入社当初と比べ、自分にも力が付いてきたことを感じます。
営業はデリバリーチームが提供してくれたサービスを、まずはきちんとお金にするのが仕事。そのことをしっかりを念頭に置き、自分の役割を果たすことが大事だと思うようになりました。

Masato K.

まず、人を育てられる人間になるのが目標

1年後、営業としてちゃんとした先輩になっていたいという思いがあります。一人前の営業を育てられるようになりたいです。人を育てることに関しては、店長だった時代に本当に苦労しました。悩んでいろいろな本を読んだりもしました。でも基本的には、自分は人になにか教えることが好きなんだと思います。店長時代に苦労した経験が生かせるといいなと思います。

やりたいことはそのときの年齢や状況によって変わっていくと思いますが、自分は人と関わりながら仕事をするのが好きだから、どんな仕事をするとしても、必ず人と関わる仕事をしていくと思います。

Masato K.

「誰かのために」がある案件に
こだわりたい

以前、自分が店長をやっていた店が潰れたことがあるんです。自分はなんとか店を続けたかったし、常連さんたちからも「なんで畳んじゃうの」と言われたけど、利益が出なければ続けられないということを、身をもって知りました。だから、「損をしてもやる」というのは間違っているという意識があります。お客様のためにも自分たちのためにも、まず利益を出すことが大前提です。

そして、それに加えて「意味のある」商談を取りたいと思っています。自分の営業のスタンスは、「会社の利益6割:自分たちがやる意味2割:自分の想い2割」。自分たちにしかできないプロジェクトだったり、プロジェクトメンバーにとって魅力ある仕事であることも重要です。お客様がこちらに特別な期待をかけて社内調整してくださったようなケースも、こだわってまとめたい商談だと思っています。今年受注した、ある製造業の大規模プロジェクトは、そんなこだわりを前面に出してガツガツ取りにいきました。

Masato K.

Masato K. の

人にはそれぞれ得意不得意があります。その人個々が得意な事をやって、お互いの苦手を補い合うのがいいチームだと思います。あくまで私の個人的な理想ですが、自分の「役割」を果たそうとする気持ちだけは絶対に忘れないようにしています。
新しく入社される方にも、ぜひ自分の「得意」を発揮していただいて、私たちを助けてほしいですね。

Masato K.

OTHER MEMBERS

  • IT Support
  • Engineer
  • CTO